メニュー

-動脈硬化は血管の老化-

[2022.11.25]

 

おはようございます☺️

今日お話ししたいことは動脈硬化です💁‍♀️
動脈硬化という言葉を知らない人はいませんよね。
誰もがなりうる動脈硬化、、
今日は再度みんなで知っていけるようまとめて
きました!


↓↓↓🥸↓↓↓


動脈は、心臓から送り出される血液を全身に
送り届け、酸素や栄養分を運ぶ役割を
担っています!
心臓から送り出される血液は、約20秒で全身に
届けられます。

動脈硬化とはわかりやすくいうと血管の老化です!
肌にシミやシワができたり、たるんだりするのと
同じように血管も年齢とともに
傷つき、弱り、しなやかさも低下します😵
ただ、、、肌の老化などと違うのは、
生命にかかわる老化だということです😨


外からはわかりにくいため、ほとんどの人が
血管の老化には気づかず放置し、
その結果、血液の通りが狭くなったり
血栓ができてつまったりし、ある日突然
心筋梗塞や脳卒中といった重大な病気を引き起こす
可能性があります😱
なかでも、
LDL-コレステロール(悪玉コレステロール)が
多く
HDL-コレステロール(善玉コレステロール)が
少ないと動脈硬化が進みやすいことが
わかっています!
しかしもうひとつ知っておきたいのは
コレステロール値がそれほど高くない人でも
動脈硬化を起こすことが少なくないことです。
肥満(とくに内蔵脂肪型肥満)、高血圧、
高血糖、脂質異常代謝異常(中性脂肪や、
LDL-コレステロールが多く、HDL-コレステロール
が少ない状態)などさまざまな危険因子が
関係しています😨
⬆︎上記が複合的に重なって動脈硬化を起こします


コレステロールだけでなく、こうして多くの
要因によって促進されやすいこと、、、
それも怖さのひとつです😨



動脈硬化をくいとめるには!!!

適正な運動を肥満の解消だけでなく、
ストレス解消にも繋がります。
運動を継続的に行うことでHDL-コレステロールが
増え、LDL-コレステロールが減少します!
有酸素運動で脂肪を減少するとともに体力も向上
して活動的な生活を送ることができます☺️🏃‍♀️🚲


バランスの良い食事を:食事の摂りすぎや
栄養の偏りは肥満の原因になります。
とくに炭水化物や脂質の摂りすぎに注意し
野菜や海藻類のほか、いわしやサバなどの
DHAやEPAを多く含む青魚を多く摂取するよう
心がけていきましょう☺️🐟🥬




禁煙:喫煙は動脈硬化を進行させる大きな要因
となります。自分1人で禁煙がむずかしいと
思う方がいるかたは禁煙外来受診することを
おすすめします☺️🚭



上記を意識して動脈硬化を食い止め、
健康寿命を延ばしていきましょう🤗



最後まで読んでいただきありがとうございました!
皆さんの健康を願っております☺️✨



-田中整形外科医院-
看護師:YUI🐰


HOME

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME