メニュー

交通事故で整骨院に行くときの注意点

[2024.01.22]

交通事故のケガで整骨院に行くときの注意点

 

まず病院でしかできないことをまず説明します。

①診断
医師による診察、画像検査、当院でいうとレントゲンやエコー、必要であればMRI検査などを行い、診断を行います。これは医師にしかできません。

②痛み止めの処方
痛み止めの処方や注射、必要であれば手術。またギプス固定などの処置やリハビリテーションも医師の指示で行うことが可能です。

③診断書の作成
警察に出す診断書を出せるのは医師のみです。

整骨院には素晴らしい先生もたくさんいると思いますし、日中忙しく、病院にはなかなか来れず、整骨院に行くという方もいらっしゃると思います。

当院では、治療を整骨院で行う場合でも、定期的に(2週間おきが多いです)経過を診させてもらうようにしています。

早く痛みが治ることを願っています。

 

田中整形外科医院 院長 田中 秀

HOME

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME